ブログネタ
スイス に参加中!
DSCN0053


スイスの中で最も美しいハイキングコースの一つである、
世界自然遺産のエリアに属する、Oeschinensee/エッシネンゼーの上(北部)を歩く

ハイキングコースのほとんどに、たくさんの花が咲いていた音譜

赤・ピンク・紫・青・黄・白など、いろんな色の花が咲いていて、
写真を撮っていたらハイキングができないので、すべては撮影していないが、
特に印象的だったのが、今までに見たことのない、この白い花の群生!
1-a


この花だけ咲いているのではなく、他の可愛い花々と仲良く咲いているのも
素晴らしい眺めであった。
IMG_0015



この白い花、一見、ナルシスの花を思い出すが、
花びらはナルシスの花と同じく可憐で、
横からみると、小さくて可愛いユリの花のように見える。
paradieslili

1-c



花の名前を調べてみると、3つの呼び名があるそうだ。
1.Weisse Trichterlilie/ヴァイセ・トリヒターリーリエ
2.Weisse Paradieslilie/ヴァイセ・パラディースリーリエ
3.Alpen-Paradieslilie/アルペン・パラディースリーリエ

すべてLilie/リーリエ(ユリ)の名がつけられているが、
ユリ科ではなく、キジカクシ科に属する。

※私は、3番目の呼び名(アルプスのパラダイスリリー)より、
「アルプスのユリ」と呼ぶことにする


皆、湖のほうを向いて微笑んでいた
そう、ヒマワリの花と同じように太陽を見つめて
1-b


湖のほうへ振り返ると・・・目
足元にもアルプスのユリユリ (※背景の山:Doldenhorn/ドルデンホルン, 標高3638m
DSCN0004


ハイキングでのエピソードなどは、また別の機会に。

📷2018.06.20

ユリアルプスのユリが咲いていた場所(ハイキングコースAとBの間で山側)
map

ハイキングコース(湖の北部)一例