ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
1


バーゼルは寒~い冬だが、冬を飛び越えて春がやってきた気分♪
7日、 ユネスコの「無形文化遺産」バーゼル・ファスナハトの登録が決定合格クラッカー


ベルバーゼル・ファスナハトは
音楽、口頭表現、職人技を融合させた非常に多様で活発な伝統である。
毎年約2万人の参加者20万人以上の来場者があり、
バーゼルの人々にとって重要な文化イベントでもある。
また、バーゼル・ファスナハトではバーゼルの方言を使用することを強調しているため、
無形文化遺産を伝えるため「模範的なもの」としてユネスコは認識しているそうだ。


ますますバーゼルが面白くなる!

そこで、バーゼル・ファスナハトについて、
知らない人のために、またもっとよく知りたい人のために、
過去記事よりご紹介します。

スイス最大の春を呼ぶお祭り!
「最も素晴らしい3日間」と称されるバーゼルのお祭り!

【バーゼル・ファスナハトを10倍楽しむ方法】
 ➡一度は味わってほしい、スイス最大の春を呼ぶお祭り!
※参加する際の注意事項あり。
3



【バーゼル・ファスナハトのパレードの秘密】
※ただの仮装パレードではない!
直近の世間で問題になったことを風刺画も含めて
メッセージを見る人に訴える!
見応えあり!
≪一例:スイスの山の恐怖!
5



【2日目のキンダー・ファスナハト(こどもたちのお祭り)】
まるでおとぎの国を訪れたかのように、
可愛い衣装を身にまとった子どもたちが参加する。
親子でのペアルックでのパレードも見もの!
 まるでおとぎの国!子どもたちの華麗な仮装
2 - Copy


そして、
 笑顔スマイル笑顔スマイル笑顔スマイル「最も素晴らしい3日間」
皆、笑顔で楽しめるお祭り!(勝手につけたで賞)
7






個人的には私はバーゼル・ファスナハトが大好き!
第一印象は、慣れない仮面をみたとき「なんだこれは?」と思ったが、
バーゼル・ファスナハトはただのお祭りではないぞ!と中身を知ると・・・
そして、皆の楽しそうな笑顔をみるのもすごく楽しい!
バーゼル人の発想も奇想天外で、風刺画もすごい!

機会があれば、是非、バーゼルのお祭りを体験してみてください。


今回のスイスの風景は素敵だなぁ💗と思われた写真が一枚でもあれば・・・
ヨーゼフわんわんアルプホルン音符クリック一票ビックリマーク

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
応援クリックよろしくね


 

※2018年は2月19日(月)4時に始まり、2月22日(木)4時(スイス時間)終了。
 バーゼル・ファスナハト情報(スイス政府観光局)
  Basler Fasnacht Info.