ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
luetzelflueh_be_s8
≪ベルン州 Lützelflüh/リュッツェルフリュー(エメンタール地方)の13日の朝の風景≫


昨日(13日)の朝は寒かった。
エメンタール地方では朝7時の気温は5℃未満
スイスの平地では朝の平均気温は8℃

しかし今朝、起きて外に出てみると、
昨日の朝とは比較にならないくらいのとてもマイルドな朝だった!

今朝の平均気温は18℃~22℃
エメンタール地方でさえも今朝7時の気温は約10℃も高かった。


本日は9月の気温としては考えられない、
スイスの平地では朝よりも午後のほうが気温が低い日となり、
「朝夕は冷え込み、日中は朝よりも暖かくなる」という常識をくつがえした日であったえっ


主な地域(平地)の朝7時午後2時の気温は次のとおり。
午後の気温が10℃以上も低い地域があった。
temp


バーゼルをチェックしてみたところ・・・
temp_basel

13日の17時から14日朝の8時まで20℃を下らず、
9月にしてはとても暖かい夜であった。

そして、朝8時からジェットコースター並みに
8時:21.4℃9時:15.5℃10時:11.2℃11時:10.5℃・・・とグングン落ちていきダウン
12時:10.6℃13時:10.3℃14時:10.6℃15時:11.8℃16時:14.6℃
バーゼルの本日の最高気温は夜中の0時:22.8℃(ちなみに午後は17時:15.4℃)


ちなみに標高が高いツェルマットで比較すると・・・
朝7時:6.7℃ツェルマットの本日の最高気温は12時:13.4℃)
・・・ということで、朝夕が冷え込む通常どおりの気温の変化だった。
temp_zermatt


非常にまれな穏やかな夜になった理由としては
スイス上空に非常に強い南西の風が吹いたからだという見解だった。

自宅周辺ではおまけに午後は強い風が吹き雨も降ったが、
夕刻、仕上げは空に大きなブラシでサッサッと描いたような
雨上がりのくっきりと鮮やかな大きな虹で、何だか不思議な一日だった。
IMG_4247 - Copy


今回の話題は面白かったビックリマークへぇ、驚いたなぁえっと思われたら・・・
ヨーゼフわんわんアルプホルン音符クリック一票ビックリマーク