ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
oberhalb_davos
標高1909m Oberalp/オーバーアルプ(Davos/ダヴォス:map)≫

10日の深夜、グラウビュンデン州に雪が襲いかかったように降った!
可愛いそうに、餌を探すのが困難な動物たち。

標高2000mから局部的には約1200mのところでも雪が積もったそうだ。

オーストリアとの国境から直線距離で約3.5km離れたところに位置する
標高1646mのグラウビュンデン州 Alp Sardasca(Klosters/クロスタース:map)では、
24時間後(9日&10日)にはこのとおり。
alp_sardasca
サーチAlp Sardasca(google map: 46°51′37.082″N 10°00′31.422″E)


標高1252m、グラウビュンデン州 Vals/ヴァルスmap)≫ 4cmの積雪
Vals


そして、ここでは積雪約30cm
標高2110m、ウーリ州Tiefenbach/ティーフェンバッハ(Realp/レアルプ:map
Tiefenbach
Furkapass


ちなみに昨年はどうだったかというと・・・印象的な写真を一枚!
2016年9月10日、朝7時頃だというのに湖で泳いでいる人がいた!
標高1141m アッペンツェル地方Seealpsee/ゼーアルプゼー≫
10_september_seealpsee_ai
これもある意味、驚き!気温は18℃ぐらいだったが、水温は気温よりも高かったのでしょう。


さて、バーゼルの我が家でもすでに家には暖房のスウィッチをオンにしている。

スキーシーズンに降ってくれれば有難いのだが・・・

昨年も一昨年もクリスマス休暇では雪が乏しく、
シーズン初めにはスノーマシーンが大活躍していたのを思い出す。


9月の雪には驚いたなぁショック!と思われた写真が一枚でもあれば
ヨーゼフわんわんアルプホルン音符クリック一票ビックリマーク







📷2017.09.09/10