ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
DSCN0048

山小屋レストランのテラスから
  手作り感いっぱいの山小屋レストラン♪

ヤギたちが写っているが見つけることができるだろうか?

当日は雲が忙しく動いていたが、
絶景の中での休憩タイムは素晴らしかった

絵に描いたような風景の中で、
さきほど一緒に散歩したヤギくんたちが崖の上を登っていくDASH!DASH!

【📷ズームイン】
DSCN0046
DSCN0047


実は、ヤギたちはこの山小屋で飼われている。
ヤギたちは戻ってこないなぁと思っていたところだった。


ここで作られたチーズとソーセージ(^^♪
DSCN0041

ヤギの行進を見ながら・・・美味しかったぁべーっだ!音譜
山の空気の中で食べるのは本当に格別な味がする。

チーズはヤギと牛のミルクが4:6ということで、
ヤギのチーズが苦手な人でも美味しく食べられると思う。
※食感に関してはあくまでも個人差があるので、あくまでもご参考程度に

そして、飲みたかったここだけのスペシャルなコーヒー
"Heuburdi Kaffee(ホイブルディ・コーヒー) "コーヒー
DSCN0055
ホイブルディというのはコーヒーカップ受けの材料となる草のこと。


オーダーするとき、
Schnapps/シュナップスが入っているけど大丈夫?」と聞いてくれて
親切だった。

私はもちろん、OK.
他のテーブルでもこのコーヒーは大人気だったビックリマーク


注意このスペシャルなコーヒーには4種類のシュナップスが入っているそうだ。
その一つにラム酒も。

個人的にはもう少しコーヒーが濃いと良いかなとも思ったが、
生クリームたっぷりのわりには胃がもたれずに非常に飲みやすかった。

シュナップスのおかげなのかな!?

さくらんぼラ・フランスぶどう​​​​​​​アプリコットさくらんぼラ・フランスぶどう​​​​​​​アプリコットさくらんぼラ・フランスぶどう​​​​​​​アプリコットさくらんぼラ・フランスぶどう​​​​​​​アプリコットさくらんぼラ・フランスぶどう​​​​​​​アプリコットさくらんぼラ・フランスぶどう​​​​​​​アプリコット
シュナップスというのは蒸留酒の総称で、
スイスでは主に果物から作られる果実酒(ブランデー)となる。

ヴァレー州産の洋ナシ(ウィリアムス)から作られるお酒は
1リットルのお酒を造るのに、12kgの洋ナシが必要とされるらしい。


自宅でよく飲むのはサクランボや洋ナシで作られたものが好きだ。
サクランボで作られたものはKirschwasser/キルッシュヴァッサーと呼ばる
チェリーブランデーがツークの名物である、ツーガー・キルシュトルテや
日本でも有名なドイツのシュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテ
などに使われている。

スイスでシュナップスを日常飲む機会は食事のあと、
特に食べ過ぎたあとのシュナップスは消化を助ける効果があるため、
効果抜群!

飲むといってもお猪口ぐらいの大きさのグラスで飲むことが多い。
さくらんぼラ・フランスぶどう​​​​​​​アプリコットさくらんぼラ・フランスぶどう​​​​​​​アプリコットさくらんぼラ・フランスぶどう​​​​​​​アプリコットさくらんぼラ・フランスぶどう​​​​​​​アプリコットさくらんぼラ・フランスぶどう​​​​​​​アプリコットさくらんぼラ・フランスぶどう​​​​​​​アプリコット

注意お酒の味がきついということはないが、
お酒を全く受け付けない人は飲まないほうがいいかもしれない。


お腹がいっぱいになったところで下山するとき、
ふと崖をみると・・・
また上に登って、崖の下の日陰のところヤギたちが目
DSCN0092
ここはどうやら、ヤギくんたちの広ーい遊び場みたいだった音譜

【📷ズームイン】
New folder

本当にここのヤギくんたちは疲れ知らず・・・。

私も朝5時起きでの日帰り旅行だったが、この食事のおかげ(!?)で
全く疲れなしだった

湖畔のレストラン、"Restaurant Bannalpsee"では
レモンシャーベットを食しただけなので、比較はできないが、
同じく、名前は違うがシュナップス入りのコーヒーをメニューで見つけた。


山小屋レストラン面白そう音譜
今回の風景写真は素敵だなぁ💗と思われた写真が一枚でもあれば
ヨーゼフわんわんアルプホルン音符クリック一票ビックリマーク







🏠レストランの場所についてはこちらのブログをチェック!
 手作り感いっぱいの山小屋レストラン♪