ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
leisee_zermatt_vs
≪8月17日:Leisee/ライゼー(2247m)Zermatt/ツェルマット


先週の季節はずれの雪で全身スッポリと雪化粧したマッターホルンも
数日前から夏の姿に戻ってきている。
 ➡まさかの8月の雪! スイス・ツェルマット


時計9:10 マッターホルンに再び、朝のご挨拶!
ホテルのお部屋からの眺め黄金色に輝くマッターホルン! スイス・ツェルマット

Sunnegga/スンネガ(スネガ)のロープウェイ乗り場(2290m)から
少し下ったところからの眺め。
DSCN8148
DSCN8149



時計9:30 ライゼーでも他の湖同様に逆さマッターホルンを見れるが、
夏だけなのかわからないが、写真向かって右のほうでは湖の中に噴水が噴水
DSCN8153


この写真を撮っている頃、日本からの観光客と思われるグループに出会う。

*****************************************************************
本おやじギャク並みににひひ・・・"Leisee/ライゼー"
ドイツ語で"leise/ライゼ"は「(音や声が)静かな・小さい」という意味の形容詞。

*****************************************************************

朝は確かに静かなライゼーだ。

晴れしかし、お天気の良い夏の日(特に土日)は
ライゼーの朝と午後とでは別世界のようだ。


時計16:00 再び、ライゼーを通り過ぎたとき、
土曜日の午後ということもあったのか!?
まるで子どもの国女の子男の子を訪れたかのような
朝の風景とは一変してものすごくにぎやかだった:squee:

裸で動き回っている子もいたりと、とてものどかな光景だった。

ベルツェルマットは子どもたちにとっても優しい環境を提供している。

ここでは、スイミングができるほか、
プレイグランド(15歳まで対象)すべりだい、BBQができるピクニックエリア
テーブルやベンチなどもあり、子どもにとってのパラダイス!

もちろん、すべて無料FREE

スネガから歩いても10分もかからなくて湖まで行くことができるが
無料
のケーブルカーが利用できるのも
子ども連れのファミリーにとっては大変、有難い場所グッド!

ひらめき電球ライゼーは標高2232mだが、
湖の深さは浅いので水温は他の湖と比べると高いらしい。

マッターホルンを見ながらスイミングなんて他では考えられないよねニコニコ

ここでも魚が泳いでいた。
 マッターホルンが見える湖でフィッシング! スイス・ツェルマット
DSCN8158

魚たちの気持ちはわからないが・・・あせる
ここでの魚たちは騒がしいのには慣れているかもしれないね~
 

今回の風景写真は素敵だなぁ💗と思われた写真が一枚でもあれば
ヨーゼフわんわんアルプホルン音符クリック一票ビックリマーク







📷2017.08.17&2017.07.08

🏠Wolli's adventure park at Sunnegga
🏠Leisee
🏠Sunnegga
🏠Standseilbahn Leisee(2247m)=== Sunnegga(2290m)
leisee-sunnegga