ブログネタ
スイス に参加中!
Gornergrat_VS_0807
≪8月7日: 3100 クルムホテル・ゴルナーグラートのお部屋の窓から≫


21
≪2016年10月21日 📷ズームイン:3100 クルムホテル・ゴルナーグラート≫


Zermatt/ツェルマット
といえば、
もちろんマッターホルンを見たいという願望が一番強いでしょう。

ツェルマットの駅からはマッターホルンは見えない!

どこで見る?
展望台やハイキングをすれば、お天気に恵まれればマッターホルンは見える。


また、ホテルのお部屋からマッターホルンを見たいなぁと思う人も多いはず。
私もその一人だった。
 黄金色に輝くマッターホルン! スイス・ツェルマット


Gornergrat/ゴルナーグラート3100 Kulmhotel/クルムホテル
宿泊料は高いが人気のホテル。

時期によって若干、宿泊料が違うのでなんともいえないが、
れすとらん朝夕の2食付なので少々高くてもOKという人もいる。
※ただしゴルナーグラート鉄道の運賃(往復大人:CHF 94.00/割引なし)も
旅行の予算に組み込む必要が出てくる。


クルムホテルもRiffelberg/リッフェルベルクRiffelhaus/リッフェルハウス 1853
日本人向けに日本語表記のサイトがあるのでうれしいグッド!

リッフェルハウスもれすとらん一泊2食付き。
※ゴルナーグラート鉄道の運賃(往復大人:CHF 64.00/割引なし)。

雄大な景色の中でのマッターホルンをドーンと見たいという方は
クルムホテル。

朝早く起きて
リッフェルゼーでのモルゲンロート+逆さマッターホルンを見たい!という方は
リッフェルハウスとなるのかな。
Riffelsee_VS_0809
≪8月9日 Riffelsee/リッフェルゼー≫


02
≪2016年8月2日 リッフェルゼー≫


いずれにせよ、どちらのホテルもマッターホルンビューのお部屋は限られている。
前日のお天気を見て決めるとなると、満室で予約が取れない場合も出てくるあせる


ゴルナーグラート鉄道の運賃を先に挙げたが、
スイスでは鉄道運賃が高い!

だからこそ、事前に計画を立てて無駄なお金を使わないようにするのもスイスの旅の秘訣!
Gornergrat

スイストラベルパススイスハーフフェアカードを利用すれば・・・
ツェルマットに関していえば
ゴルナーグラート鉄道、山岳ロープウェイロープウェイ運賃が半額となる。

また、ツェルマットでアクティブに活動したい人はツェルマットピークパス
お得かもしれない。


ホテルのお部屋からマッターホルンを見れたらいい!という人にとっては
ツェルマットにはマッターホルンが見えるホテルがたくさんあるチョキ
本文最後のリンク先(マップ)をご覧ください。)

最後に・・・ツェルマットへ訪れるときはてるてる坊主をお忘れなくsao☆
てるてる坊主
 ➡まさかの8月の雪! スイス・ツェルマット


今回の話題は面白かった!この風景写真は素敵だなぁ💗と思われた方は・・・
ヨーゼフわんわんアルプホルン音符クリック一票ビックリマーク







クリップスイストラベルパスについて(日本語)
クリップスイスハーフフェアカードについて(日本語)
クリップピークパスについて(英語)


ホテル予約サイトや口コミなので、わかる範囲で
お部屋からマッターホルンが見える
 ホテル  シャレ―/アパートメント をピックアップしてみましたビックリマーク

 【ご参考までに】➡マッターホルンビューのお部屋があるホテルマップを見てみる!
zermatt_hotel_map


注意ただし、マッターホルンが見える範囲はホテルによってさまざま、
中にはスウィートのみがマッターホルンビューというホテルもあるので、
興味のある方はしっかりとホテルのウェブサイトや
予約サイトをしっかりとチェックしてくださいね。


なお、ツェルマットにすでに宿泊されたことがある方で
マッターホルンがお部屋から見えたホテルがマップ上で見当たらない!

このホテルからのマッターホルンの眺めは素晴らしかった!等々・・・

ホテル情報を是非、FBSwiss Fan Clubへシェアしてくださいね~☆