ブログネタ
スイス に参加中!
DSCN7718


今回、トロッケナー・シュテーク(2939m)からガンデックヒュッテ(3030m)へ
向かう途中、一羽の鳥を発見!

へぇー、標高3000mのところでも鳥が住んでいるんだえっと感心しながら・・・
鳥を追う姿は夫に言わせると、その瞬間、私は「ネコ😺」になるらしい。


トロッケナー・シュテークのロープウェイ駅からはこんな感じで登っていく
DSCN7689


DSCN7691
青空が広がっている背景の山はBreithorn/ブライトホルン(4164m)。


≪ガンデックヒュッテが見えたとき≫
DSCN7721
氷河の右手の凸の山がKlein Matterhorn/クライン・マッターホルン

そう、このような岩を登っていく感じのところもある。
DSCN7712


その岩場で見つけた鳥はドイツ語ではAlpenbraunelle/アルペンブラウネレ
日本語ではイワヒバリ(岩雲雀)
岩場に生息する鳥だから、岩の名前がつけられたのかな?


可愛い顔は目を細めて・・・
DSCN7716


何だか、不機嫌そうな表情むっにも見えるが・・・
DSCN7717


見ていた先はマッターホルン!
DSCN7710

動いているロープウェイを見ていたのかなぁ・・・?
何だかクスッと笑える表情だったニコニコ

スイスではイワヒバリは6月~8月初旬頃に見られるそうだ。
Alpenbraunelle


いろんな発見!だから、スイスの山を歩く旅は楽しい

そして氷河の融ける水はどこでもそうだが、非常に美しい色をしている。
また別の機会に続く



💗イワヒバリは初めて見た💗という方は・・・
ヨーゼフわんわんアルプホルン音符クリック一票ビックリマーク
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ


Flag_of_Switzerland_980
【登場順】
Trockener Steg/トロッケナー・シュテーク(2939m)
Gandegghütte/ガンデックヒュッテ(3030m)
Breithorn/ブライトホルン(4164m)
Klein Matterhorn/クライン・マッターホルン(3883m)
Alpenbraunelle/アルペンブラウネレ