ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
Staubernkanzel
Staubernkanzel/シュタウベルンカンツェル(1860m):カメラズームイン≫


ホーアー・カステン山頂のレストランで休憩後、
この山の麓に建つベルクハウスへ!


スイスの旅ではいろんな感動や驚きが待っている
今回のハイキングで一番驚いたことえっといえば、「裸足の男あし」。
line


ホーアー・カステン山頂からの登山ルートは、ダイレクトに南へは行くことができないので
一度、時計と反対方向に北周りのルートを歩く


険しい崖のイメージとは正反対の可愛いお花が私の足を止めるラブラブ
blumen



この雪の上を歩いた直後、「ピーーーーーーッホイッスル」と笛のような音!
hiking_1


山頂行のロープウェイの中でスタッフが教えてくれたことをすっかり忘れてしまっていたが、
野生のマーモットだった!

カップルで仲良く♪
Marmot


ベルン州Adelboden/アーデルボーデンのように、マーモット自身が
「僕たちはここにいるよ!」と教えてくれたかのようだった。
 野生のアルプスマーモット観察♪ 【動画あり】

マーモットの鳴き声がなければ、気が付かずに素通りしてしまっていたであろう。


そこで、山頂から約100mほど下った標高約1675m付近で私の目を疑った目
hiking_2


裸足で登山している人は初めて見た!
ごつごつしている石がたくさんある山道を歩くのに・・・

いやぁ、恐れ入りました!

どこから来たのか、どこへ行くのか・・・?
見た目は50代くらいの男性だったが、リュックを背負って登山用ストックも持って
しかし、登山靴なし!
いやはや、いろんなすごい人がいるなぁと横目で見ながら歩く

≪下からホーアー・カステンを眺めたところ

hiking_3


≪最初に出会う切り立つ岸壁≫
DSCN5793


ホーアー・カステン山頂からの見た風景では・・・印がその岸壁
view_from_Hoher_Kasten

続く➡カッコウの鳴き声を聞きながら(^^♪ スイス・ハイキング


本日のスイスの風景で素敵だなぁ💗と思われた写真が一枚でもあれば・・・
ページを閉じる前にお手数ですが
ポチッとお願いしまーす

にほんブログ村 旅行ブログへクリック
 
クリック


Flag_of_Switzerland_980
『スイス・アッペンツェル地方の山を歩く!』
hikinghiking_1blog_0604

☆ ロープウェイからの眺め
 
ヨーデルが聞こえてくるゴンドラ
1.4か国の雄大なパノラマビューを楽しめHoher Kasten/ホーアー・カステン(標高1791m)
 
スイス・オーストリア・リヒテンシュタイン・ドイツ! 
 
のんびり休憩できる山頂レストランれすとらん 
  🏠Hoher Kasten Drehrestaurant

2.ホーアー・カステンからBerggasthaus Staubern/ベルクガストハウス・シュタウベルン(標高1751m)
ベル 目指せ、あの山へ!
3.可愛い・清潔・美味しい食事を提供してくれるベルクハウスでのエピソード

  +日の入りと日の出の風景
4.シュタウベルンからFählensee/フェーレンゼー(水面標高1446m)への絶景ハイキング
5.フェーレンゼー周辺の風景とレストラン
6.どこまでも続くお花で埋め尽くされた野原のハイキング 
7.スイスの絵本にも出てくる農家でのエピソード
8.宿泊地シュタウベルンのベルクハウスへ。Flag_of_Switzerland_980