ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
Bern_0601

昨日のBern/ベルンでの風景
雷雨や雹をもたらした危険な雲は遠のいた。


5月末の数日間はスイスの空にはいろんな雲が登場したくもりくもりくもり


うん?ただの入道雲じゃないの?と思いがちだが、
よーく見てみると、写真右手のほうに「小さな雲のキャップ」
※気象用語では≪Pileus/パイレウス(頭巾雲)≫
Les_Pres_DOrvin_BE_0530
≪5月30日:ベルン州 Les Prés D'Orvin/レ・プレ・ドルヴァン(Orvin/オルヴァン) ≫


「白無地の扇子?」
かなとこ雲 ≪Amboss/アンボス(独語), anvil/アンビル(英語)≫
Avenches_VD_0527
≪5月27日:ヴォー州 Avenches/アヴァンシュ≫
末広であれば縁起が良いのだけれど・・・💦
sensu

「雲のトリオ」
雄大雲 ≪cumulus congestus≫
Cardana_TI_0531
≪5月31日:ティチーノ州 Cardada/カルダダ山(1340m)≫


「ワイルドな雲」
Richteerswil_ZH_0529
≪5月29日:チューリッヒ州 Richterswil/リヒタースヴィール


「町の背景に雲のアクセントはいかが?」
Murten_FR_0528
≪5月28日:フリブール州 Murten/ムルテン


『不思議の国のアリス』に登場するウサギ🐇
Windisch_AG_0531
≪5月31日:アールガウ州 Windisch/ヴィンディッシュ
時計は置き忘れているみたいだけどにひひあせる
usagi

ということで、5月末の数日は大粒の雹が降ったり、稲妻が光ったりと
スイスの空は忙しかった。
 ポップコーンのような雹が降った!スイスのニュース

さて、6月のスイスの空はどうだろう?


本日の内容は面白かった!すごいなぁと思われた写真が一枚でもあれば・・・
ページを閉じる前にお手数ですが
ポチッとお願いしまーす

にほんブログ村 旅行ブログへクリック
 
クリック