ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
1

目指すはあの山、Hoher Kasten/ホーアー・カステン

Flag_of_Switzerland_980
『スイス・アッペンツェル地方の山を歩く!』
hiking
ベル☆ロープウェイからの眺め
1.4か国の雄大なパノラマビューを楽しめるHoher Kasten/ホーアー・カステン(標高1791m)
2.ホーアー・カステンからBerggasthaus Staubern/シュタウベルン(標高1751m)
3.可愛い・清潔・美味しい食事を提供してくれるベルクハウスでのエピソード
  +日の入りと日の出の風景
4.シュタウベルンからFählensee/フェーレンゼー(水面標高1446m)への絶景ハイキング
5.フェーレンゼー周辺の風景とレストラン
6.どこまでも続くお花で埋め尽くされた野原のハイキング 
7.スイスの絵本にも出てくる農家でのエピソード
8.宿泊地シュタウベルンのベルクハウスへ。Flag_of_Switzerland_980


チューリッヒ中央駅から列車とバスで約2時間かけて、ロープウェイ乗り場に到着!
Brülisau/ブリューリサウの教会前の駐車場にはたくさんの車が・・・。
2

きっと、皆、日帰りハイキングで訪れた人たちの車なんだろうなぁと。


≪ブリューリサウのロープウェイ乗り場近くから≫
Ebenalp/エ―ベンアルプのレストランが遠くに見える。
3


 ≪ロープウェイ乗り場の建物の中≫
「あー、アッペンツェルへ来たんだ!」とあらためて実感!
4


≪ロープウェイの中≫
ロープウェイに乗り込むとヨーデルの歌声が流れている音譜
そして、ニコニコと笑顔のスタッフがご挨拶と簡単な説明をしてくれる。

進行方向右のほうをじっとみていたら・・・目
あの絶壁のレストラン、Aescher/エッシャーだ!
5



ひらめき電球2年前の秋、あのナショナルジオグラフィック』の表紙を飾ったり、
昨年秋、
ロジャー・フェデラーがリハビリとしてのハイキングに訪れたのがきっかけで
ますます人気になったような・・・。
 まるで自然のアトラクション(^^♪ スイス・アッペンツェル地方・ハイキング
8



今回、宿泊したベルクハウス()!
9



私がキョロキョロとしていると、
フレンドリーなスタッフが話しかけてくれて・・・
「ゲムゼ(アルプスカモシカ)が見えるよ!」
「あそこに、マーモットが住んでいるよ!」と教えてくれたりとても親切だったラブラブ

 ≪牛とアルプスカモシカ(右)≫
10


約8分間のロープウェイであったが、楽しいひとときだった(^^♪
7

まもなく、ホーアー・カステンの山頂へ
続く➡4か国の雄大なパノラマビューを楽しめHoher Kasten/ホーアー・カステン(標高1791m)

本日のスイスの風景は素敵だなぁ💗と思われた写真が一枚でもあれば・・・
ページを閉じる前にお手数ですが
ポチッとお願いしまーす

にほんブログ村 旅行ブログへクリック
 
クリック


Flag_of_Switzerland_980
【交通手段:一例】チューリッヒ中央駅からロープウェイ乗り場まで約2時間5分
Zürich HB`=== Gossau SG 約1h(SBB)
Gossau SG === Weissbad 約45min(アッペンツェル鉄道)
Weissbad >>> Weissbad Bahnhof 約1min(walk)
Weissbad Bahnhof >>> Brülisau, Kastenbahn 約7min(バス)