ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
La Chaux-de-Fonds_station
≪ヌーシャテル州 La Chaux-de-Fonds/ラ・ショー=ド=フォン駅とその周辺


≪車窓から≫オレンジ色の屋根が印象的。
La Chaux-de-Fonds_1


そして、地図をみてもわかるように
碁盤の目のように整然とした街並み(※)が特徴であるが、歩いてみてもそれを感じる。

メイン通りに対して垂直にまっすぐにのびている道
La Chaux-de-Fonds_2


同じ場所から180°反対の方向を振り返ると・・・
La Chaux-de-Fonds_3


Le Locle/ル・ロックルと合わせて「時計製造業の都市計画」として世界遺産に登録された、
La Chaux-de-Fonds/ラ・ショー=ド=フォンの小さな町に立ち寄ってみた!


驚いたのは、
新旧の家屋がこのように隣り合わせになって存在していること。
La Chaux-de-Fonds_4
La Chaux-de-Fonds_5



スタイリッシュなショッピングモールがあるかと思うと、
La Chaux-de-Fonds_6



ここから少し歩いたところには建物自体は改装されてあるが、
入り口だけは古い昔のままと思われる石の階段が残されてあったり。
La Chaux-de-Fonds_7



さらに驚くことが!
同じ通りで歩道に面したところに謎めいた、墓碑みたいなものがあった。
La Chaux-de-Fonds_8

フランス語の「AU REVOIR!」意味を調べてみると「さようなら!」だった。

記された女性の名前は特に著名人でもなさそうな・・・
一体、なぜ?少し調べてみたが解明できず💦


ラ・ショー=ド=フォン

Le Corbusier/ル・コルビュジェの生誕地としても有名で
アールヌーヴォー装飾がひそかに隠れているというのも魅力の一つらしい。

アールヌーヴォー建築で思い出すのは、ル・ロックルのあの素敵な建物!
 ネオ・ルネサンスとアールヌーヴォーの融合の美!スイス/ル・ロックル


本日の内容は面白かったなぁ💗と思われた方は・・・
ページを閉じる前にお手数ですが
ポチッとお願いしまーす

にほんブログ村 旅行ブログへクリック
 
クリック

カメラ2017.04.24