ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
thun_be
≪ベルン州Thun/トゥーン


🌈7色の虹は人々の心に希望と温かい心を授けてくれる。
すでに前回のブログでもご紹介したとおり、母の日にたくさんの🌈虹が見られた。

こんな虹、見てみたい

 大きな7色の虹でヒーリング効果!スイス・ベルン州
 虹の滝!スイス・チューリッヒ州


さらに、二重の美しい虹がスイス各地で人々の心を穏やかにした。
rapperswil_sg
≪ザンクト・ガレン州Rapperswil/ラッパーズヴィール


古くから空に架かる美しい虹は天と地を結ぶ架け橋だと伝えられてきた。

母の日に天からのたくさんのメッセージ?
einsiedeln_sz
≪シュヴィーツ州Einsiedeln/アインジーデルン


ギリシャ神話によると、虹の女神"Iris(イーリス/イリス)"が登場する。
iris

神々の使者として重要なメッセージを届けたという。
イーリスは主に神と人(半分は神)を結ぶメッセンジャーとして務めたそうだ。

そういったギリシャ神話を思い出しながら虹を見ると、
何か大切なメッセージが天から届いているのかなーとロマンチックな気分にもなれる

スイスでは二重の虹はそう珍しくもないそうだが、
私は一度も見たことがないので、いつの日が見れる日を楽しみにしておこう。
moeriken_ag
≪アールガウ州Möriken/メーリケン


"Iris"はギリシャ語でも「」を意味する。
そして、アヤメの花もイーリスからの由来である。

バーゼルの公園に咲くアヤメの花の中にも
ギリシャ神話に登場する人物から由来する花がある。

≪Leda's Lover≫※レダと白鳥
ゼウスが白鳥に変身してレダを誘惑したというギリシャ神話より。
神話に出てくる白鳥のように美しいと高く評価されているらしい。
iris_Ledas-Lover
※もっと横向きに撮影していれば、白鳥っぽく見えたかなー。

≪Triton(トリートーン/トリトン)≫
海の神ポセイドンの息子
iris_triton


さて、虹の話からギリシャ神話関連の話につなげてみたが、
バーゼルのアヤメ園は毎年約1500種類もの花を咲かせる。

虹の女神、イーリスの聖花は虹色のように鮮やかに輝いて花を咲かせる。
iris_basel
 ➡バーゼル・アヤメ園情報


本日の内容は面白かった!二重の🌈虹の写真も素敵だなぁ💗と思われた方は・・・
ページを閉じる前にお手数ですが
ポチッとお願いしまーす

にほんブログ村 旅行ブログへクリック
 
クリック


Flag_of_Switzerland_980