ブログネタ:
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
geuensee_LU
🌈ルツェルン州 Geuensee/ゴイエンゼー


モルゲンロート(朝焼け)はよく耳にするが、
二重の赤い虹の話題は、私は初めて聞いた。

ひらめき電球太陽高度が低い位置にあるとき、地平線に近いときには、赤と黄色が強くなるそうだ。


この写真でわかるように虹は地面にほぼ垂直であり、
詳しい人の話によると、この光景で太陽が低い位置にあることがわかるそうだ。
uffikon_LU
🌈ルツェルン州 Uffikon/ウッフィコン


oberberg_bei_schuepfheim_LU
🌈ルツェルン州Schüpfheim/シュップフハイム


そして、ルツェルン州以外の場所でたくさんの住民が驚いたのはえっ、
私が一昨日に訪れた、ベルン州のEmmental/エメンタール地方だった。

何が起こっているのか?と目を疑うほどの光景だったビックリマーク

早朝の空に虹のイメージをはるかに超える、
赤い炎のようなものが森の中から吹き出しているかのような光景であった。
trachselwald_BE
🌈ベルン州Trachselwald/トラハゼルヴァルト


日の出と日の入りの際には、太陽から地球に届く光の強さは劇的に変化するそうだが、
早朝にこの光景が目の前に現れたとなれば、きっとエメンタール地方の住民たちと同じように
私も非常に驚くに違いない。


私も赤い虹は初めて見た!私も実際に見ると驚くだろうなぁビックリマークと思われた方は・・・
ページを閉じる前にお手数ですが
ポチッとお願いしまーす

にほんブログ村 旅行ブログへ☜クリック
 
☜クリック


Flag_of_Switzerland_980
Geuensee_wappen

Uffikon_wappen

Schuepfheim_wappen

Trachselwald_wappen