ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
Tomlishorn


本日は下記ブログの続きです。
 ルツェルンからピラトゥス山へ!ゴールデン周遊旅行/スイス


Pilatus/ピラトゥスは3つの山の頂から成り立っている。
Pilatus-Kulm_map

ピラトゥス山の最高峰となる標高2132m≪Tomlishorn/トムリスホルンの山頂は
昔のままの姿で残されている。

≪トムリスホルン山頂の古い絵葉書より≫
Tomlishorn_postcard


シュタインボックの居所をチェックしたいときにはトムリスホルン山頂へ登るらしい。


≪Oberhaubt/オーバーハウプト(標高2106m)
Oberhaupt


以前は、古いウェブカムがあったようだが、今は取り外されている。


≪Esel/エーゼル(標高2118m)
Esel


※ウェブカムが設置してあり、スイスTVの朝に流れるアルプスの風景の中で
ピラトゥス山の風景はこのエーゼル山頂から映し出されている。


基本的に3つの山頂からの眺めは似たような風景であるが、
ピラトゥス・クルムからトムリスホルンまでのハイキングコースは歩く価値あり!


このような面白い地形に出会える
to_Tomlishorn



8月に入るとお花は少なくなってくるが、
高山植物のトレイルにもなっていて、可愛いお花とカウベルのBGMを聞きながらの
トムリスホルン山頂に登る前まではお散歩気分で気軽に歩ける。

詳しくはまた別の機会に。


今までご紹介したピラトゥス山ならではの風景など、下記のページからチェック!

 ➡メモ登らないと見れない場所!

 
メモピラトゥスの魔法にかかったような眺め!

 
メモピラトゥスの魔法の鍵!

 
メモドラゴンの道=自然のエアコン♪

 
メモピラトゥス山で出会った愉快なヤギたち(^^♪


さて、山頂で絶景を楽しんだあとは、
いよいよ世界一急勾配の登山鉄道冬期は運休)を体験!
続く世界一急勾配の登山列車を体験!


本日の内容は面白かった!一度、ピラトゥス山へ登ってみたなぁ💗と思われた方は・・・
ページを閉じる前にお手数ですが
ポチッとお願いしまーす

にほんブログ村 旅行ブログへクリック
 
クリック


Flag_of_Switzerland_980
2016年8月