ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
eiger_moench_jungfrau



トゥーン湖畔から見える山といえば、地元のNiesen/ニーセン山の他に
観光客が見たい山は、やはり、ベルナーオーバーラントの三名山。

アイガー・メンヒ・ユングフラウ(左から)。

ベルン州であれば、三名山はいろんな場所から見えるが、
ここはNiederhorn/ニーダーホルンからの眺め。


ヤッホー!」と大きな声で叫びと、「ようこそ!」と微笑みを返してくれるかのような
素晴らしい風景だった。


視界がかなり良くて、ユングフラウヨッホのスフィンクス展望台の位置が確認できるほど。
jungfraujoch



素晴らしい山の空気は、まるで自然のビタミンが身体に入りこむような、
気持ちをリフレッシュしてくれる。


また明日も頑張れる!そんな気がした。



ロープウェイ駅から少し歩いて、トゥーン湖が見えるところまで上ると、ボコッと足が!
niederhorn_snow



トゥーン湖にかかった霧のベールは最高に美しかった。
thunersee
ポコッと山頂が突き出ている山はStockhorn/シュトックホルン(2190m)。



雪景色と気軽に名三山に挨拶できる場所の一つ、ニーダーホルンは
歩いて楽しむ場所だと思う。

ハイキングができる時期であれば、シュタインボック(アイベックス)とも遭遇できる!

そして、春は三名山はチューリップ紫クロッカスチューリップ紫の絨毯のような風景を眺めることができる。


本日のブログ写真で素敵だなぁと思われた風景が1枚でもあれば・・・
ページを閉じる前にお手数ですが
ポチッとお願いしまーす


にほんブログ村 旅行ブログへクリック
 
クリック


Flag_of_Switzerland_1080
Niederhorn/ニーダーホルン(1963m)
クローバーThun/トゥーン駅≪バス≫➡Beatenbucht≪ケーブルカー≫➡Beatenberg≪ロープウェイ≫➡Niederhorn(約1時間)
🏠Niederhorn HP(英語)