ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
pontresina_GB


Allegra(アレグラ)!
とは?

スイスの4つ目の公用語、ロマンシュ語圏の挨拶である。

グラウビュンデン州エンガディン地方、特にアッパーエンガディン地方で話されている。

この挨拶の意味を知ってから、私はとても好きになった。


Allegra!は、もともとの挨拶を短くして表現したもの。
Cha Dieu ans allegra!“ (ドイツ語:möge Gott uns erfreuen!)

英語では、May God please you!

神のお恵みがありますように!

早朝や午後遅い時間帯の挨拶だそうだ。


スイスではわずか0.5%(2014年調査)しか話されていないロマンシュ語。
だから重みのある言葉。


グラウビュンデン州のレーティッシュ鉄道の一部は"アレグラ"というニックネームの列車が
走っている。

幸せを祈る列車に乗ってスイスの旅!

旅人の疲れを癒す"アレグラ"という名のハーブティ、
また、ホテルの名前にも"アレグラ"を見つける。


本当ブログでは、
一枚ずつ、写真アルバムを開くように・・・

ひとつずつ、心の扉が開かれるように・・・

少しずつ、目に見えないが、スイスからの癒し風が届くように・・・

そんな思いを込めて、「アレグラ!」


今回のブログは面白かったな!アレグラ、いいね!と思われたら・・・
ページを閉じる前にお手数ですが
ポチッとお願いしまーす


にほんブログ村 旅行ブログへクリック
 
クリック


64c45837

Flag_of_Switzerland_1080
Kanton Graubündenグラウビュンデン州Pontresina Bahnhof/ポントレジーナ駅

レーティッシュ鉄道アレグラの列車については本コチラから。
160304_pontresina