ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
bischofssitz_aletschwald_2


ある人は語った・・・
「まるで心に魔法がかかったようだった。」と。

ある人は語った・・・
「まるでハーブティを飲んだあとのようだった。」と。

ある人は語った・・・
「まるでラベンダーの香りが漂ってきそうだった。」と。


当時、ある人は精神的に病んでいた。
そこで、日本からスイスへ旅をした。

なぜならば・・・
スイスは心の病を癒してくれる国だと聞いたからだと。

そして、日本へ戻り、心の病は遠のいた。


スイスの自然は不思議なパワーをくれるのは確かだ!

スイスへ来てもう6年以上になる。
毎年、身体の年輪を刻むとともに体力は低下するが、
唯一、心のリラックス度は年々、上昇する。


私は日本にいるときは全くのアウトドア派ではなかった。
大阪の大都会に住み、唯一の運動といえば、
出勤途中の地下鉄の上り下りの階段ぐらいだったかな。

その私が数年前、世界遺産のアレッチ氷河を横目に見ながら、
約20km歩いたことは自分にとって人生最大のチャレンジだった。

周りの誰もが私は歩けるはずがないと💦、
ハイキング前に途中の迂回するハイキングコースを教えてくれていた。


全くの予想外だったが、景色といえば、
似たようなアレッチ氷河の白い尊厳の道が続く。

時折、高山植物が笑顔で応援してくれて、
偶然出会ったヤギや羊たちとの戯れは今も忘れない。


私は体力的には険しい山は登ることはできないが、
スイスの自然は見るよりも歩くことで、心が動く風景は心が躍り、

そう、ある人が語ったように、
ハーブティを飲んだあとのような、心に魔法がかかったような
ラベンダーの香りに包まれているような、リラックスした気分になり
ストレスフリーになり、心がリセットされる。

私がもっと若いときにスイスの自然に触れられたら良かったのにと
いつも思うが、身体の年輪に応じて、自然を楽しむことにしようと思っている。

ということで、「癒しの旅ノート」始めます!

 
本日のブログ内容は面白かったなぁ!と思われたら・・・
ページを閉じる前にお手数ですが
ポチッとお願いしまーす


にほんブログ村 旅行ブログへクリック
 
クリック


Flag_of_Switzerland_1080
Kanton Wallis ヴァレー州Readeralp/リーダーアルプ, アレッチの森 
Bischofssitz, Aletschwald/ビッショフスズィッツ, アレッチヴァルト

サーチ詳細な場所は本コチラから
150710_article