ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
vip-cohn02



ロジャー・フェデラーはスキー休暇中にも関わらず、
2月6日の夜、バーゼルのMusical-Theater
妻のミルカさん、そして両親も一緒に映画鑑賞!


観客席ではスイス出身のPaola Felix/パオラ・フェリックス(シンガー、人気の司会者)の
隣で楽しんだ。


もちろん、テニス関連の映画ではない!

実は、バーゼル出身のArthur Cohn/アーサー・コーン(映画プロデューサー)からの
招待だった。
vip-cohn01


バーゼルの映画の巨匠、バーゼル出身であれば知らない人はいないはず!

今月末、米国アカデミーの授賞式が行われるが、
アーサー・コーンは過去、6回オスカーを受賞している!

≪Arthur Cohnについて(英語)≫
関連記事へつながります


2月4日に90歳を迎えたばかりのアーサー・コーンだが、
6日の夜は新作映画"The Etruscan Smile"のプレミア上映だった。

1300席の会場が満席だった!

90歳でも現役とはすごいなー


フェデラーは、「ここにいることはとても名誉なことだと語っていた。

私の知る限り、10年以上前から交流があった二人だが、
日本の県人会みたいなものでバーゼル人も絆が深いのかな。
8961E3ECB216A9E4289E20E93B92442B



主演のブライアン・コックスとも一緒に記念撮影!
img_589cb2b9abf4e
(左から)Brian Cox(※), Arthur Cohn, Nurith Cohn(※2), Roger Federer
※1今回の映画の主役Brian Cox/ブライアン・コックス
※2 アーサー・コーンの娘、ヌルス・コーン(女優兼監督)


地元紙では、一面にこのニュースが伝えられ、
各界のバーゼル出身の著名人の写真も掲載された!


フェデラーの両親とアーサー・コーン
Lynette and Robert Federer witht Arthur Cohn



フェデラーとバーゼル出身の女優、Caroline Rasser。
68896_1102_THE01_Cohn_rassser



さて、さらに驚くことことに、コーン氏はこのようなことを考えている!

毎年、バーゼルで開催される「スイス・インドア」の試合場となる
"St.Jakobshalle Basel"を"Roger-Federer-Arena"と命名すべきだと要求するそうだ。

でも、テニスの試合ばかりじゃないので、フェデラーの名前に変更するのは難しいだろうなー。



本日の内容は面白かったな!初めて知ったニュースだ!という方は・・
ページを閉じる前にお手数ですが
ポチッとお願いしまーす


にほんブログ村 旅行ブログへクリック
 
クリック


ende2
2017.2.06

livedoor3


kako-1peY1ZjP40fa1mwn