ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
tages


鳥が好きな方は必見

冬用にフサフサした毛を身にまとい、優雅に歩くコウノトリの姿が
Basel/バーゼルの住宅地近くの公園(本文最後の地図参照)で見られる
5


えっ?もうコウノトリが戻って来たの?と驚いた話!

コウノトリは渡り鳥だが、戻ってきたのではない!


春になると、バーゼルではここから約500m離れた「バーゼル動物園」や
ドイツ鉄道駅近くの動物園、バーゼル郊外の畑でもよく見かけるコウノトリたちだが、

今年はヨーロッパが異常な寒さであったこともあり、
12羽のコウノトリたちは越冬の場所に、このバーゼルの公園(広場)を選んだ
3

コウノトリは皆、南の空へ飛び立ったのかと思いきや、例外もあるんだなーと。



この公園は近くの住民たちがよく散歩に訪れる場所。

犬ももちろん、お散歩しっぽフリフリ
でも、コウノトリたちは犬を恐れず、必要に応じては飛び去る
4


反対に赤ちゃんには恐れている素振りを見せて、
基本的に人が近づくとその場を離れる。


この珍客に住民たちは

そして、スイスの出来事を知らせるニュースでは、アナウンサーもニコリとして
ほんわかしたニュースとして流れる



そのニュースで流れた動画では、面白いシーンがいくつかあった。

いたずらコウノトリ?【動画開始後 ▶ 約25秒~30秒
前を歩いていたコウノトリの背中をクチバシで突いた後の様子。
(※突かれたコウノトリは羽を広げてビックリしてた)

何だか、いたずらをしたあとにアハハと笑っているような・・・爆  笑
Storch-1
思わず、私も一緒にアハハ
Storch-2


そして、笑い過ぎて?:squee:

Storch-3
首がこんなに曲がるとは初めて見た
Storch-4


カユイの~?【動画開始後 ▶ 約32秒~34秒
頬を上手にカリカリと
Storch-5



◆おすましのポーズ?【動画開始後 ▶ 約35秒~36秒
足(脚)を組んで立っている姿も初めて見た
Storch-6



では、面白いその貴重なシーンはコチラからどうぞ下矢印
YouTubeへ


やはり、コウノトリは大好き
今度、お天気が良くなったら訪れたいなー。


最後に、守ってほしいこと。
「絶対に餌をあげないでください!」

冬だから餌に困っているに違いないと同情して餌をあげるのは禁物だそうだ。


コウノトリが近くで見られるのは素敵だな!と思われた方は・・
ページを閉じる前にお手数ですが
ポチッとお願いしまーす


にほんブログ村 旅行ブログへクリック
 
クリック


ende2

もし、このコウノトリたちに会いに行かれた方は是非、ご感想をお寄せください!

Schützenmattpark(シュッツェンマット公園), Basel

livedoor3


kako-1peY1ZjP40fa1mwn