ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
VERSOIX_1

ジュネーヴ州レマン湖畔の町、Versoix/ヴェルソワ(ジュネーヴから約10km北)の
桟橋での風景(1月17日)。

ヴェルソワの北はヴォ―州となる。
line



ここではよく、とっても寒~い冬、
Bise/ビーゼと呼ばれている乾いた冷たい突風により
まるで氷のスプレーを浴びたかのようになるDASH!

17日はマイナス10℃を記録。


専門家の話によると、氷点下90km/h以上の突風が吹き荒れると
氷のスプレーに変身するそうだ。


湖畔の樹木、車、ベンチ、手すりなど、一瞬にして凍るのでしょうね。



ベンチにも氷でできた、ダンサーの衣装のようなデザインになった。
VERSOIX_2




そして、「凍っても大丈夫チョキ」・・・と
ウィンクしているかのようにも見えるフォルクスワーゲン。
VERSOIX_4




これも氷の芸術?
VERSOIX_3




地元の人に言わせると、これはまだまだ序の口だとショック!

5年前の2月には、まさに真の芸術(?)として
人間の手が一切加わっていない"氷の彫刻"として話題になっていたからだ。


その5年前の同じ場所での氷の芸術の一部をご紹介
右矢印驚愕!5年前のレマン湖畔の氷の芸術とは? 
関連記事のページへ


さて、氷の芸術を見るだけならば面白い現象かもしれないが、
17日は車は渋滞するし、列車は運休、高速道路の一部も閉鎖になったそうだ。
右矢印【🎥動画あり】レマン湖で荒れ狂った冷たい風!
関連記事へ


このレマン湖畔の風景はすごいな!と思われたら、
ページを閉じる前にお手数ですが
ポチッとお願いしまーす


にほんブログ村 旅行ブログへクリック
 
クリック


ende2
2017-1-17 ジュネーヴ州Versoix/ヴェルソワ

 Versoix_wappen

※出典:20min.ch