ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
DSCN0005-s



昨夜19時45分頃、


お隣の工事中のクレーンが我が家の屋根の上まで伸びていて、

その上に旅の途中のコウノトリたちが



日が落ちたあとだったので、うまく撮影できなったが

非常にうれしかった。



フランスのアルザス地方の夕暮れを見ながら

うっとりしているかのように見えた。



夜も今朝7時前も確認すると同じ場所にいたので

一晩、ここで過ごしたことになる。



少し明るくなってからもう一度撮影できればと思いながら

朝食の準備をしていると・・・



7時きっかりに工事開始!


外に出てみるとすでに遅し


クレーンが動いていてコウノトリたちはもちろんいなくなっていた。




バーゼルエリアのコウノトリたちはすでに南へ向けて出発していたので、

きっとこれらはドイツのほうから飛んできて途中休憩かなと。


しかし、クレーンの上で一晩過ごすとは・・・

事前にわかっていれば、屋根の上に仮の宿を作ってあげれたのに~と




今年6月近所の畑で

DSCN4488-s



読まれたらポチッとクリックお願いしまーす


にほんブログ村 旅行ブログへクリック
 
クリック

ende2