ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
IMG_2186




昨日の19時半

Schwyz/シュヴィーツ駅からチューリッヒ中央駅に向かう途中、

列車の車窓からの眺めです。




進行方向左手(西の方角)にツーク湖が見えてきます。



タイミングよく日が沈む夕陽を見ることができました。



ものすごい強い太陽の光で、思わず📷



そこで、私がふと思い出した有名な画家の絵があります。



海外生活ブログ スイス情報へ



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

ご訪問どうもありがとうございます

記事を読まれたら本文最後の【みたよ】をクリックしてださいね♪2x50

ララとノアからのお願い⇒【みたよ】について

ende3




ドイツ出身のFredrich Kunathの作品で

タイトル:Still hungry after all these years (2014)


<2014.6.19 Art Baselで撮影>

DSCF5362-s





けっこうハードなハイキングのあとで、この夕陽を見て

お腹空いた~と思ったところでした。。。




昨日の午後は雲がかかっていましたが、夕暮れ時にはクリアな空になり、

窓越しからなので、太陽がうまく撮影されてませんが、タマゴの黄身のように

くっきりと丸みを帯びて見えました。

それはそれは、とても美しい感動の夕日でした




数分間はこの夕日を車窓から楽しむことができました(^^♪





本日の記事は面白かったですか?

「面白かったよ!」という方は「みたよ!」をクリックして

お知らせくださいね。


最後まで読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
⇅クリックお願いします⇅


ende2


kako-1peY1ZjP40fa1mwn