ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
DSCN2450




こんなホテルに泊まってみたい?の第二弾です。

まずは朝食編です。




先日のブログでご紹介した快適なお部屋でのんびりとできるホテルでは

朝食はシンプルでした。



今回は、朝、美味しい朝食をガッチリと食べたい方向け!


朝、一番乗りだったので、朝食メニューを全部撮影しちゃいました!



どんなメニューがあったと思いますか?




海外生活ブログ スイス情報へ



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

ご訪問どうもありがとうございます

記事を読まれたら本文最後の【みたよ】をクリックしてださいね♪2x50

ララとノアからのお願い⇒【みたよ】について

ende3





まずはレストランの中の雰囲気から

レストランの中からもマン湖アルプスが見えます。

DSCN2446
DSCN2448





あとで朝食をとられた方はテラスで食べている人もいましたね。




では、れすとらん朝食メニューのご紹介!!

ビュッフェ式朝食ですべてセルフサービスです。
※ちなみにこのメニューは先月、2016年5月下旬に訪れたときのものです。




<ドリンクコーナー>

コーヒー・紅茶・ホットチョコレート・ミルク・ジュースなど。

New folder6




クッキーもありました♪

果物赤リンゴラ・フランスキウイも美味しかったです。






<パン類>

クロワッサン、デニッシュ類、スイスのバゲットなど。

brot






<コールド・ミール>

ハムとチーズはスイス産、スモークサーモンはノルウェー産

cold menu





<ホット・ミール>

ベーコン・ソーセージ・タマゴ

ゆで卵のマシンで固ゆでか半熟か自分の好みで作れます。

hot menu






<カップコーンフレーク・ヨーグルト類>

グルテン・フリーもありました。

DSCN2431



すべて美味しかったです。
少しずつつまんでいたらお腹いっぱいになってランチ抜きでした。




お部屋はキュリーのホテルとは比較はできませんが、

とても落ち着いた清潔なお部屋でバルコニーもありました。




さて、このホテルはどこ?

ヒントは1枚目の写真の銅像ですが、わからないですよねー。
できるだけ早く続きをアップします。


レマン湖畔ではなく、レマン湖とブドウ畑を見渡せるホテルです。




続きはこちらからどうぞ※写真をクリックするとページへつながります。

1





本日の記事は参考になりましたか?

「参考になったよ!」という方は「みたよ!」をクリックして

お知らせくださいね。


最後まで読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
⇅クリックお願いします⇅


ende2


kako-1peY1ZjP40fa1mwn