ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
s



花を愛する方は必見ですよ!

私が歩いた"ナルシスの花ツアー"のルートをまとめてみました!



先日のブログのつづきになります。



いろんなハイキングルートがありますが、ご参考までに私が歩いたルートです。



ende3




【ハイキングルート】

出発(S):Les Pléiades/レ・プレヤード駅  到着(A):Lally/ラリー駅


【所要時間】

約2時間半(休憩&📷🎥含む)

map3




.レ・プレイヤード駅(※ヴヴェイから約35分

1


レストランのほうへ向かいました。


※レストラン周辺の様子は先日のブログをご覧ください。





.坂道を上り切って 少し歩いた場所からの眺め

2※背景の雪が積もった山はDents du Midi /ダン・デュ・ミディ(3257m)





.レストランLa Châ

時期によっては飲み物だけの提供となります。

Restaurant de La Châ HP

3




.花の間を通り抜けて坂を下った付近でお花畑を見上げたところ

4





."五月の雪"を見たあとは、Les Tenassesの湿原の横を通ります

ここではナルシスの花以外でも可愛いお花がたくさん見れます。

5




ここの牛さんたちはとっても環境がいいですよねー。

上を見ればナルシスの花。 目の前にはたくさんの可愛いお花。



ただし、このお花畑の中は所々が湿っていました(Le Marais des Tenasses)。

7
※雨が多かった後だからなのか、常に湿っているのかわかりませんが、

こちらのお花畑の中に入るとピチャピチャと💦、転ぶと濡れる感じでした。



ハイキングシューズ以外の方はお花畑の中には入らずに

道なりに歩きながら楽しんでください。





緑の葉がたくさん 

8




この緑の葉はコバイケイソウ??

9




もしコバイケイソウということであれば、こちらの花図鑑によると、

開花に「ものすごく養分を要するので数年に一度しか咲かない」となっています。


もし開花するとなれば、ここもまた素晴らしい白い花園になりますねおんぷ。




また、駐車場からのアクセスで湿原の入口にあった説明によると、

ワタスゲの群生も見られるみたいです。




・・・ということは、レ・プレイヤードはナルシスの花のみならず、

夏も白い雪のような風景が見られるということですね


夏にも訪れてみたくなりました。





.パーキング

ここで、時計をチェックしてください!

ヴヴェイ行きの戻りの電車は1時間に1本です。

レ・プレイヤード駅発はxx:35分2016年6月7日現在)です。


駐車場からラリー駅まで約15分、レ・プレイヤード駅(上り坂)まで約35分

  

  


  

.Lally/ラリー駅舎です。

※白い壁の家ではなくて、その前の茶色の小屋(中にベンチあり)。 10





体力がある人はBlonay/ブロネイまで歩けますよー。

(所要時間が書いてありませんが💦)。 11





ラリー駅周辺もナルシスの花が咲いてました。 

s-12

 

お庭にナルシスの花がたくさん咲いてるお家もあってうらやましかったです。




以上、簡単に説明しましたが、動画でも駆け足ですが風景をまとめてみました。

お時間ある方はどうぞこちらもチェックしてみてくださいね。 






ちなみに、ガイド付ハイキングの相場は一人35スイスフラン(大人)だそうです。


お天気が良くて開花時期が合えば、是非訪れてみてください。

ナルシス花の開花情報


2016-6-7開花予想
12



野に咲くナルシスの花を一度見てみたいなぁ💗と思われた方は・・・
ページを閉じる前にお手数ですが
ポチッとお願いしまーす

にほんブログ村 旅行ブログへクリック
 
クリック


【関連記事】

"5月の雪"ナルシスの花ツアー! <スイス/レ・プレイヤード>