ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
3_juni_s12
photo by Luciano Moraschinelli



ちょうど1年前の6月3日の風景です。

全般的にとてもお天気が良くて暖かい一日でした。



トゥーンから約1時間10分のNiederhorn/ニーダーホルン山頂から

約15分歩いた場所です。



ご覧のとおり、視界が良いと

アイガー・メンヒ・ユングフラウなどベルナーオーバーラント地方の山々を

見ながらの散歩ができます。





今春の計画としてクロッカスの花が咲く時期に訪れたかったのですが、

雪のためにハイキングコースは閉鎖💦



時折、太陽が出ても本日もまだ雪のためにハイキングができません💦



海外生活ブログ スイス情報へ



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

ご訪問どうもありがとうございます

記事を読まれたら本文最後の【みたよ】をクリックしてださいね♪2x50

ララとノアからのお願い⇒【みたよ】について

ende3





ふと、思い出したのは、昨年の夏は雨不足で猛暑が続いた年でした。




ライン川の水量が減り、一時期、大型タンカーが通れない。


農家は川の水を使うのを制限されました。


そして、川の魚を水のある場所へ移動させる等々・・・。



今年の夏はどうなるのでしょうね。




先日のブログでもご紹介したとおり、

今年の夏の天気を予想するという、チューリッヒでのSechseläten/ゼクセロイテンでは

嫌な結果でしたよね。



そんな予想信じないぞ!と思いつつも・・・

予想がはずれてほしいと祈るのみです




本日のお天気ニュースでは、

なんとまぁ、お天気マークのついたルーレットが登場していましたよ!

そのくらい太陽の確率が悪いということなのか??



そこで、スイスの主な地域の今年と昨年の5月のお天気を比較してみました。

(※参考サイト:meteonews


中間値について:「30年間(1981年~2010年)の中間の値」



気温

ジュネーヴでは昨年の5月と比較して2℃も低かったです。

過去の記録と比較しても全体的にマイナス

wetter1




降水量

ルツェルン地方に多く降りました。

wetter2



日照時間

昨年、お天気が良かったせいか今年は最悪と思いきや

東スイス(ザンクト・ガレンリヒテンシュタイン)では昨年よりも多くの太陽が

でも過去の記録と比較してみると、マイナス

wetter3



今季の我が目標・・・晴れたら外へ出るぞ



最後まで読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
⇅クリックお願いします⇅


ende2


kako-1peY1ZjP40fa1mwn