ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!
kopf_ab_s12


「この夏、嫌なお天気になる!?」


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

ご訪問どうもありがとうございます

記事を読まれたら本文最後の【みたよ】をクリックしてださいね♪2x50

ララとノアからのお願い⇒【みたよ】について

ende3




昨日のチューリッヒでのSechseläten/ゼクセロイテンのハイライト!


雨のせいもあってか、Böögg/ベーグ(雪だるま)を燃やすという

一大イベントはながーく時間がかかりました💦


30分経っても片手が燃えたくらいで

まだかなー、まだかなーと雨の影響もあってか、

ベーグの体が燃えても頭はしばらく残ったまま。


今年は過去最長の43分34秒もかかりました。




このゼクスロイテンには、🌸春の到来を祝うというほかに、

ベーグの燃える時間でこの夏の天候を占うというもの。



ちなみに、昨年は20分39秒

昨年、2015年の夏は非常に暑くて乾燥して水不足💦でした。



2014年は7分23秒

冷夏で大雨☂でした。



ですから、最近の傾向としてゼクセロイテンの予報は当たらないという

うわさです。




興味本位で過去40分以上の長い時間がかかった年を調べてみると、

1970年1988年40分でした。



そこで、1988年当時の夏の天候を調べてみると・・・

過去125年間のうち最も暖かい夏のひとつであったと。

しかも蒸し暑かった。



日本人としては蒸し暑いのには慣れているので、スイス人が蒸し暑いといっても

たいしたことはないのですが




今年は昨年の倍以上の時間がかかったことになりますが・・・


ベーグが焼かれている時間と夏の暑さが比例はしていないということを

思いたい気持ちです。




海外生活ブログ スイス情報へ



最後まで読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
⇅クリックお願いします⇅


ende2


kako-1peY1ZjP40fa1mwn