ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!

3-6_minusio
※photo by Anna Witschi



一昨日はいったい、どうなんていたのだろうと思いながらも・・・

ロカルノの隣の隣町、Minusio/ミヌージオの昨日の風景です。


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

ご訪問どうもありがとうございます

記事を読まれたら本文最後の【みたよ】をクリックしてださいね♪2x50

ララとノアからのお願い⇒【みたよ】について

ende3




昨日のブログで一昨日はロカルノ地方は雪が降っているとお伝えしましたが、

大雪⛄だったそうです。



今の時期に、南スイスのロカルノ地方で大雪とはとても珍しいことだそうで、

義理の母は異常気象だと騒いでいましたが・・・



昨日のロカルノ地方は、まるで春の神🌸が冬の神に向かって

「ちょっと、もうあなたの季節は終わってるでしょっ

まるで強制的にスウィッチを切り替えたような、気温も上昇して

ご覧のとおりの快晴





この写真を撮影してくださった方も「昨日は真冬、そして一晩で春に♪」と

おっしゃっていました。



さて、椿は文字通り、春を知らせてくれる花ですよね。



でも、雪と椿はなかなか相性はいい感じ

雪椿」の花ではなさそうですが・・・。


ロカルノの隣町、Muralto/ムラルトでは、すでにマッジョレー湖畔にたくさん咲いています。

3-6_muralto
※photo by Anna Witschi




バーゼルでもまもなく椿がお花屋さんでよく見られるようになります。
"Kamelie (Camellia japonica) ・・・(学名)



バーゼルではロカルノ地方のように、地植えで椿が冬越しするのは

リスクをともなうのでできません



我が家の椿は鉢植えで、冬は家の外壁の近くに置いて鉢を毛布で囲ってあげて

冬を越します。



今年、3年目の春を迎える椿ですが、

昨年よりも非常に早く、今年第1号は3週間ほど前に咲き、

気温が低いおかげでまだ枯れずにお花をキープしているという強い椿です。




そして、本日、気が付いたのですが、控えめに第2号が咲いていました

IMG_0304-s



他の椿もたくさんの蕾で開花の準備中!




スイスで椿といえば、ロカルノに『椿の園と言ってもいいくらいの

ものすごーくたくさんの椿が咲いている公園があります。


約900品種の椿が植えてあるそうです。



そして、毎年、その公園とは別の場所で椿の展示会があります。

展示会といっても250品種以上の数の椿をみせてくれます




今年の椿展は13世紀に建てられた古城で開催されるそうです。

どんなイメージになるのか楽しみです。

dscn1664-s



椿展については次のブログで詳しくお伝えしますね。

つづく"椿"- 心を豊かにしてくれる季節♪



最後まで読んでくださってありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
⇅クリックお願いします⇅


ende2


kako-1peY1ZjP40fa1mwn