ブログネタ
とっておきのスイスネタ情報 に参加中!

1402130_1828472763960099_826430713_o


秋祭りのための普段と違う風景のバーゼル



7ヶ所で秋祭りが開催中だが、なかでもお勧めな場所は、バーゼル大学のあるペータースプラッツ(Petersplatz)が内容的に充実していて、ファミリーにはお勧め

DSCF0381-ss




DSCF0481-ss




DSCF0495-ss


その人気の秘訣は、秋祭りの一部でもあるHääfelimäärt(陶器市)がこの会場だけで開催されている点




もともと19世紀にバーゼル大聖堂で開かれていた陶器市が、現在の開催地Petersplatzに移動したのが発端。



昔は壊れた食器をこの時期に交換するというのが風習だったそうだ。



スイスの食器のみならず、イタリア、イギリス、トルコなど、他のヨーロッパの陶器が手に入るチャンス

New folder




また、ひときわ目立っていたのは、カルーセル(Karussell)と呼ばれるメリーゴーランド

DSCF0465-ss




内装も素敵

DSCF0376-ss




私も乗ってみたい!と衝動にかられたが、子どもたちの喜ぶ姿を見ただけ




こちらはバーゼル特産のレッカリのお菓子屋さん

DSCF0480-ss



他にもバーゼルにいながら、スイス各地の名産物を買ったり食べる機会があるのはうれしい

DSCF0533-ss



出店のデコレーションも特徴があり、共通のものに気がついたかな




実は、この会場は、観光名所の一つ、シュパレントール(Spalentor)のすぐ近くなので、その門をイメージしたお店が多いということ。




手動のオルゴールの音色も心地良かったよ。

DSCF0535-ss



Peterplatzでの秋祭りは、他よりも2日遅い11月12日まで


場所などの詳しい情報はこちらから↓↓


◆Basler Herbstmesse


ブログランキングに2ヶ所参加しています。

「記事が面白かった!」と思った方は、お手数ですが

応援クリックを2つともお願いいたします。↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ




kako-1peY1ZjP40fa1mwn