前回の続きです。
 ⇒初めて読む方はこちらを先にご覧ください。

Nugar-St.Pantaleonの町には『Chirsiweg』というハイキングコースがあります。
たぶん、「サクランボの道」という意味かと。
小さい町ですが桜の木が約1万本も植えてあります。


桜が咲く時期がベスト!
2日前に訪れたときには、桜のみならず、リンゴ、洋ナシなどの花がほぼ満開
上が桜の花左下がリンゴ、右下が洋ナシ
void


何と表現したらよいのか・・・
観光地化されてないので、自然の春の息吹を感じられる場所。


町のウェブサイトでは、このように町を一周するコースを提案しています。
map



私たちは、マップ上のからのあたりまで歩いてみました。
ここが、NuglarのSchulhausバス停前にあるレストラン
IMG_9587


レストランに向かって左の道から
IMG_9599
IMG_9611



緑のふさふさとした絨毯の中に入って・・・
リンゴと桜の花のコラボ
DSCN3050
IMG_9636



ここから素敵な風景が見渡せます。
New folder (2)


ベンチから
IMG_9621



桜の木の下でお昼寝するヒツジさんたち
s-DSCN3056


すぐ隣にもベンチが!
ヒツジさんが座ってお花見するのかな~Big Smile
IMG_9653



桜の花のみならず、若葉の新緑も見事でした
IMG_9607



写真ではうまく伝わらないのが残念ですが、
太陽の光に反射してすごく輝いていました
IMG_9649



ここから左へ
IMG_9657



いろんな鳥たちのコンサート付きの緑の世界へ
またまた続きます

ブログランキングに2ヶ所参加しています。

「記事が面白かった!」と思った方は、お手数ですが

応援クリックを2つともお願いいたします。↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ