2月20日は、バーゼルでは最高のお天気に恵まれました

家の中にいるのはもったいない!
仕事するのももったいない!ということで夫が会社を早退!

明日(土曜日)からはお天気がまたくずれるということで、
今しかない!ということで美しい夕日を見にバーゼルのはずれまで

義理の両親も誘って

目的地は、位置的にはソロトゥルン州となりますが、
バーゼルから気軽に行ける場所なので
バーゼル在住者にとっては、バーゼル州の感覚です

過去、夏と秋にハイキングで訪れたことのある、ゲンペン(Gempen)
ゲンペンタワー(Gempenturm)がある付近は、パノラマビューで有名です。


ここから初めて見たアルプス♪ 
右方向のアルプスがベルナーオーバーラントの山々です。
DSCN1792



雪景色とアルプス
DSCN1803



夏季にはハイキングで人気の場所です
DSCN1809



心配症の義母は、前に進まないようにと何度も私に注意していましたが・・・。
実は、この場所は、絶壁です
DSCN1812



DSCN1813



木漏れ日
DSCN1826



久しぶりに夕日が沈む、美しい光景をじっくりと見ることができました。
DSCN1842 - Copy



アルプスもほんのりと赤く染まっていました。
DSCN1830



そして、さらに感動したのが・・・
空には細い月と近くには金星がキラキラと輝いていました。
陽が沈んだあとの様子
DSCN1861
松の木の右の空に、弧を描いているのが月、月の左斜め上の点が金星。


私のカメラでは写すことができませんでしたが、
肉眼でははっきりと、月が欠けている部分は白く月の原型がわかりました

とっても細い月でした。
New folder2



ここは美しい風景だけではありません。
美味しいお食事を提供してくれる山のレストランがあります。

料理も含めて、別の機会にご紹介しますね。


ブログランキングに2ヶ所参加しています。

「記事が面白かった!」と思った方は、お手数ですが

応援クリックを2つともお願いいたします。↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ





大きな地図で見る