アヤメ園があるMerian Park に隣接しているPark im Grünenには、あるものが潜んでいるよ~。

ヒントはジェラシックパーク



【ヨーロッパ最大のアヤメの花コレクション】の記事はこちらから↓↓


◆ヨーロッパ最大!アヤメの花に囲まれて ☆バーゼル☆




公園というと、池があって草花や木の自然があり、鳥たちが戯れているのが定番だけど、

この公園では、ドッキリみたいな感じで、突然、恐竜




夏場は特に木が生い茂っているので、遠くから見ると「アレは何?」という感じでまるで本物そっくり

恐竜の首が見えるかな





身体が見えてきたぁ

散歩コースが違うといろんな違った角度で見れるのも面白い

人が歩いているのが見えるかな

かなり大きい

実物大で体長が45mあり、重さは40トンぐらいあるんだよ





この写真の恐竜名は、Seismosaurus(セイスモサウルス)


この恐竜は草食なので、葉を食べているふうに撮ってみたよ

映画「ジェラシックパーク」の1シーンに見えるかなー


 



こちらは、日が暮れたときに暗闇の中での発見

日が沈んだあとはかなり不気味だった



この公園でお子様と一緒に、「恐竜探検」遊びもしてみるのも面白いかも


近くのなだらかな丘では、冬場は雪の上でソリで楽しんでいる子どもたちをよく見かけるよ。

開放感があって気持ちの良い空間





手が届く範囲で鳥たちが遊んだり、休憩したりしている光景も頻繁に見ることもできるよ。




夕方になると、池のシルエットも美しい 

blog_import_549dea4640696




子どもが何度も「ハロー!」と白鳥に挨拶していたよ。

微笑ましいね



こちらでもアヤメが咲いていたよ。(6月2日現在)




【公園情報】
◆Park im Grünen



◆最寄駅 

Nerwelt/Grün80

バーゼルSBB駅よりトラム10で約10分

公園入口まですぐ