page contents スイス - 26の旅の扉

スイス - 26の旅の扉

☆スイス・ワンダーランド!☆ ★スイス在住の写真愛好家たちによるスイスの風景写真をもとに、関連したスイス耳より情報 ★スイスのニュース/スポーツ/日常etc. 🌠ガイドブックに載っていないスイスの風景をお届けします。

「こんにちは!いつもご訪問ありがとうございます。
9月末よりブログをリニューアルしました。
読まれたら、本文最後のバナー【旅行ブログ/スイス情報】をポチッとクリックしてお知らせくださいね。

バーゼル郊外のBretzwil/ヴレッツヴィールの小学校では校庭が天然のスケートリンクにバーゼル地方では1月6日はマイナス2.5℃、1月7日はマイナス3.6℃!雪が積もれば雪合戦で遊ぶ子供たちを想像するが、ここでは、校庭でスケート⛸を楽しめるわけだまた、アイスホッケーもでき ...

スイスで極寒の町といえば、フランスとの境に位置するヌーシャテル州Le Locle/ル・ロックル地方のLa Brévine/ラ・ブレヴィーヌ1月6日の夜、スイスで今冬、最も寒いマイナス29.9℃を記録!「でも驚かないで!」と注釈付きだったが、なんと、30年前、1987年1月12日にはマイナ ...

"ホッヤー"いやいや、逆立ちしても"ヤッホー"だねいつも試行錯誤しての雪だるま⛄冬は運動不足になりがちだから、健康促進のためにスイスのSchneemann/シュネーマンも逆立ちに​ヨガでは逆立ちを『王様のポーズ』とも呼ばれているらしいよ。確かに、この雪だるまはダイエット ...

本日、ベルン州Lenk/レンクの山、Metschstand/メチュシュタント(2097m)にて。花嫁を一層美しく引き立たせてくれる純白ドレス!スイスの山も純白ドレスを着せてもらい見違えるように輝いている!1月2日の風景を振り返ると・・・💦グラウビュンデン州Davos/ダヴォスの湖付近 ...

年末年始を振り返って・・・③≪年末年始を振り返って・・・①はコチラから≫≪年末年始を振り返って・・・②はコチラから≫元旦の朝、空が朱く染まったあと、キラリと宝石のように輝いた太陽が顔を出した。その輝きはまるでファイアーオパールの宝石のようにエネルギーに満ち溢れたパ ...

年末年始を振り返って・・・②≪年末年始を振りかえって・・・①はコチラから≫2016年の大晦日の夜、Weissenstein/ヴァイセンシュタインにて。パステルカラーの夕陽に包まれるアイガー・メンヒ・ユングフラウ。ヴァイセンシュタインから見るEU最高峰、モンブランの山の様子はコ ...

年末年始を振りかえって・・・年末年始は山の上で迎えた!とても素晴らしい体験だった。素晴らしい雲海と視界も良くアルプスの山々がくっきりと見えた。この場所は、バーゼルからのアクセスが良いということと夫の友人たちと新しい年の始まりを共有するためには好都合の場所 ...

勝手な思い込みかもしれないが、Rosengarten/ローゼンガルテンからの眺める世界文化遺産のベルン旧市街の眺めはスイスで一番、雪化粧が似合う町のような気がする。日本の桜が咲く時期も美しいが冬の目の覚めるような美しい夜景はまた格別である。🌸日本のソメイヨシノが咲い ...

嵐の前の静かさ。第一段階の雪化粧が終わり、第二段階へと続く中休み。明日は天気予報が当たれば、強い風とタグを組んで雪が猛威を振るう。昨年のクリスマス・年末と雪のない世界だったので、雪は少々焦り気味で一昨日の夜にがんばって雪を降らせたが、疲れたのであろう。そ ...

バーゼル郊外のMuttenz/ムテンツの夜景"スノー・メルヘンの世界"昨夜、夕食後、庭に出てみると雪が積もっていた!そして街灯の明かりにキラキラと光る雪がとてもロマンチック義母がお庭に出てめちゃくちゃ喜んで、写真を撮ったり「冬はやはり雪だよねー。」と。中央スイス~ ...

白鳥の湖!早朝、幸せなムードに包まれた、Sempachersee(センパッハ 湖)。共に仲良くいつまでも・・・。カップルで朝の散歩をしていたら、きっとキスをしたくなることでしょう。曇り空でも心の空の色はバラ色に染まり、湖からの蒸気はまさに白鳥の温かい心を受けているかの ...

朝の最初の陽の光を受ける樹氷。人影のない静かな空間と樹氷の美しさに一目ぼれ♪凛とした空気は心の癒しとなった。 1月2日その他の地域での風景雪の前触れ!ザンクト・ガレン州/スイス本日の風景写真は美しいなぁーと思われたらページを閉じる前にお手数ですがポチッとお願 ...


↑このページのトップヘ